サレ夫 の 恨み言

早く独身になりたひ

いつもと違うお話

毎度毎度、妻のクレームを並べているが、今日は長女について

 

現在、高校三年生。

この時世でも人生を考えるお年頃。

進路のことになると、よく話すようになった。おかげさまで、妻より俺に相談してくれるためか、仲は良好。

 

そんな中、昨日は引退試合

コロナ禍のため、親1人見に行くことができ、俺が見に行った。

いつも通りのプレースタイル。

肉離れしかけていても最後までやり通した姿を見て、楽しそうでよかったと思う。

8歳ぐらいからずーっと見てきたけど、もう見ることがないんだな。と思うと、すごく寂しくて堪らない。

春からは、もう家にいないんだと考えると、余計に。

 

かすがいが一つ無くなることで、春からどう変わるかわからない。

しかし、娘に感謝しなければならない。

こんな両親の元で、思いやりのある子に育ってくれたことに。

俺を父親にしてくれたことに。