サレ夫 の 恨み節

俺の心の叫びやで。幸せに生きたいとね。女房にはよ存在ごと消えてほしい

落ち着いたら

元の木阿弥なヤツになっているよ

 

いつまでもいつまでも、傷口に塩を塗り込むなぁ

 

悪魔になってしまいたい

 

慈悲心なんていらない

 

情なんてのは人を惑わすだけだ

 

人間って生き物は複雑だ