サレ夫 の 恨み節

俺の心の叫びやで。幸せに生きたいとね。女房にはよ存在ごと消えてほしい

慌ただしいねー

お疲れ様です。

梅雨入りしてから、気分のアップダウンが激しいでござる。

 

なんか真面目にすることが馬鹿らしいと思うようになるこの頃。

一生懸命話しても、伝わらないね。

哀しいね、虚しいね、馬鹿らしいね。

 

正直者が馬鹿をみるとは、このことやなーと思います。